最近のブログは改行が多過ぎやしませんか。

例えば、

改行をいっぱい使って、

大したこと、

言わないパターン。

なんてよくございますでしょう。しかし調べた所によりますと、改行を多くすることによってページをまたがせてページビューを稼ぐために、という目的もあるらしいのです。

そんなことは実はどうでも良くて、じゃあ自分のブログは改行規約をどうしようかと思ったのです。職業柄のコーディング規約的なものを。

基本意味のない所で改行したくなく、
読みやすくすると言っても、
点で改行とかもできればしたくないのです。
このような。前のブログではしてたけど!

結局どこで改行されるかなどユーザーというかブログだと閲覧者?の環境に依存することもあるわけで。ということで大体はパラグラフ的な物のごとの改行にしていきたいと思います。

となると僕の場合は普段読む本が小説的なものじゃないので、右上から左下まで文字がビッシリ!って事がほとんどで、ビッシリ文字に抵抗があまりなく、そっちの方がなんかしでかしてくれそうな雰囲気があるから好きなのですが、みなさんはどんなもんでしょう。と最近は若干見る人の事も考えつつやって行こうと思います。

まず目指すは何かしらの検索ワードでここにたどり着いてくれる事が目標ですね。今日は1人いたようでなんのワードできてくれたか家に帰って見るのが楽しみです。そして新規の訪問者が一日でかなり低い割合なのでそこを増やしたいね!まあまだこれじゃ仕方ないけど。そんな戦略的なのも最近楽しみになって来ました。

前々から見てくれているdudes and dudettes, いつもお世話になっております!と声を大にして言いたい。

最近のブログは改行が多過ぎやしませんか。」への2件のフィードバック

  1. ふう

    おはようございます。初めまして。「ブログ 改行」で検索して、こちらを訪問しました。
    私も普段読む電子書籍も紙の本はみっちり文章が書いてあって当然と思っていて、その方が読み易いです。
    無駄な改行で作られた空欄の多いブログは、面倒でみなくなります。
    本当に多くの女性、特に若い人のブログでみる、無駄な改行空白の後、どうでもよい数文字程度が
    ちょろっと書いてあることに対して、ひたすら苛ついていました。
    ほんの数行の文章に対しても「長文ウザい」と感じる人は、マニュアルを読んだり、読書をしないのか気になります。
    詩集や格言集ではないのに、この無駄な行間の遣い方は何なんだ?と感じます。

    返信
    1. tkoshimizu 投稿作成者

      コメントありがとうございます。

      検索でたどり着いて頂いたのに大したことは書いていなくてすみません…笑

      しかしやはりそのような改行に腹立つ人は多いみたいですね。確かに詩など何か行間に意味のありそうなものはいいですが、改行を多用してる文に限って本当に何も内容がないなんてこともあるような…

      とにかく少しの情報を目に入れるために長いスクロールをしなければならないのが耐えられません。結局そのような文を書く人には自分の求めてる情報はないかなと読むのをやめてしまいます…

      返信

コメントはお気軽にどうぞ